| HOME | お気軽相談 | お茶のみサロン | 本・教材貸し出し | 連絡先 | 私がやっています |
2018.08.05 Sunday 18:51

こんな取り組みをして来ました・長野版

すべての人に性の学びを

〜こんな取り組みをして来ました・長野版2018〜

発刊によせてより 一部抜粋

2009年ユネスコは、「性教育国際指針」として「国際セクシュアリティ教育ガイダンス」を世界に向けて紹介しました。これは学校と教師、健康教育に関わる人のための実証的証拠に基づくアプローチです。性は全ての人にとって大切な学びです。このガイダンスに基づき、私たちは、「すべての人に性の学びを」と呼びかけます。子どもを育てる側としてだけでなく、大人自身が性の主体者となるために学ぶのです。その学びは、人権を基盤として、性は多様であり自分もそに多様性を織りなす一人であると。

 ”長野サークル”は、30周年を記念して、今まで築いてきた性の実践を小学生、中学生、障害を持ったお子さんから大人まで、バラバラだった実践を1つにまとめ、「これだけは学びたい性教育」として出版することにしました。人間の性を科学的に究める学習、「性」と「生」と同時に「人権」として考える性教育、子どもたちや大人たちが「自立」し「共生」することをねらいとした指導内容を編集しました。長野県に人間性豊かな性文化を創造していくために「生」と「性」を育み、多様な生き方をする人々が「自立と共生」を共有できる日々を実現したいものです。まだ、決して完全なものではありませんが、限りなく前進して参ります。微力ながらもその志を受け継ぎたいと願います。

最後に、我がサークルのパイオニア平林宏美のことばです。

「何が成果で何が課題なのかを明確にしていかなければいけない」

 

購入は川中島の保健室 白澤まで 電話026−284−8220 

1000円(振込代・送料別)です。

 


 
NEW ENTRY
CATEGORY
PROFILE
RECOMMEND
OTHER
MOBILE

(C) 2015 川中島の保健室 All Rights Reserved.